コラム
column

  • 2019年03月15日(金) コラム

    民法(相続法)の大改正~自筆証書遺言の方式緩和について~

    弁護士 金 慶幸   1.民法(相続法)の改正のポイント  平成30年(2018年)7月6日、民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律(以下「改正相続法」と言います))が成立しました。  改正相続法は、原則と […]

  • 2019年02月26日(火) コラム

    「退職代行サービス」ってどうなの??

    弁護士 金 愛子 今年が始まったかと思えば、もう2月が終わろうとしています。 今月は、昨今話題になっている「退職代行サービス」について取り上げたいと思います。   1.日本における退職代行サービスの台頭 &nb […]

  • 2018年12月06日(木) コラム

    日本と韓国の被疑者勾留請求却下率は違う?

    弁護士 丁 海煌  最近、日本の弁護士の友人から、「韓国では勾留(韓国では「拘束」といいますが、便宜上「勾留」と記載します。)請求却下率が高く、日本とは違って被疑者が勾留されることは少ないと聞いたけど、本当なのか?」とい […]

  • 2018年10月04日(木) コラム

    暴力団、不当要求・・・私には関係ない?

                                                    弁護士 金 紀彦  日本には、2016年末時点で、暴力団の構成員が約1万8100人います。また、準構成員(構成員ではないが、 […]

  • 2018年08月03日(金) コラム

    預金の相続               

    弁護士 裵  薫   平成28年(2016年)12月19日、最高裁判所大法廷は、「普通預金債権は、相続開始と同時に当然に相続分に応じて分割されることはなく、遺産分割の対象になる。」という判断を下した(許可抗告事件決定、民 […]

3 / 3123