コラム
column

  • 2020年08月03日(月) コラム

    保証人保護の拡充 -個人根保証契約の見直しー

    弁護士 丁 海煌  1 はじめに    2020年4月1日、民法が大幅に改正されました。  改正の大きな柱の一つとして、保証人保護の拡充が挙げられます。  保証人保護の拡充に関し、以下の通り、大きく3点の改正がなされまし […]

  • 2020年07月01日(水) コラム

    社内のパワハラ対策してますか?-パワハラ防止法の施行-

    弁護士 金 紀彦   2019年6月5日、労働施策の総合的な推進並びに労働者の雇用の安定及び職業生活の充実等に関する法律(労働施策総合推進法。以下「法」といいます)の改正が公布されました。この改正は、職場でのハ […]

  • 2020年05月01日(金) コラム

    新型コロナショック…弁護士は経済的問題の解決のパートナーです

    弁護士 金 愛子 1.コロナショック  2020年は、東京オリンピックなど華々しいイベントが予定されていましたが、新型コロナウィルス(COVID-19)により、生命が危険にさらされる毎日となってしまいました。  現在、各 […]

  • 2020年04月03日(金) コラム

    定型約款に関するルールが民法に新設され、4月1日から施行となりました

    弁護士 笹沼 永浩 1 定型約款の規定の新設 現代社会においては、大量迅速に多数の顧客と取引を安定的に行うために、契約に際して約款を用いることが、必要不可欠となっています。 しかし、約款に関して、改正前の民法は特段の規定 […]

  • 2020年03月09日(月) コラム

    同一労働・同一賃金

    弁護士 金 良寛 1 はじめに  2018年6月29日に成立した働き方改革関連法を受けて、パートタイム労働法が改正され「短時間労働者及び有期雇用労働者の雇用管理の改善等に関する法律」(以下、「パート・有期法」と言います) […]

  • 2019年12月03日(火) コラム

    パワーハラスメント対策が事業主の義務となります!

    弁護士 成末奈穂   1 労働施策総合推進法の改正  2019年6月5日、改正労働施策総合推進法(以下「改正法」といいます)が公布されました。各種報道機関にて「パワハラ防止法が成立」と報道されていましたが、改正 […]

  • 2019年11月06日(水) コラム

    裁判手続のIT化

    弁護士 金 慶幸  国際的に裁判手続のIT化が実施されている中で、日本は大きく出遅れている状況があります。日本の裁判手続は国際社会からも厳しい評価を受けており、政府主導で裁判手続のIT化が推進され、2017年10月、「裁 […]

  • 2019年09月04日(水) コラム

    親の一方が無断で子を日本から韓国へ連れ去った場合の子の返還問題に関して

    鄭 源一  国際結婚の増加や国境を超える人の移動の活性化に伴い、破局した夫婦の一方が無断で子を連れて国外に出てしまう問題を国際的に解決するために1980年10月25日に作成されたのが「国際的な子の奪取の民事上の側面に関す […]

  • 2019年08月05日(月) コラム

    厳しすぎる上陸拒否事由

    弁護士 丁 海煌  2019年4月、出入国管理及び難民認定法(以下「入管法」という)が改正され、在留資格「特定技能」が新設されました。  野党が時期尚早だとして反対し、メディアでも大きく話題になりましたが、日本の深刻な労 […]

  • 2019年07月02日(火) コラム

    憲法裁判所の効用 ~堕胎罪の憲法不合致決定を契機として~

                                弁護士 金 紀彦    韓国の憲法裁判所は、2019年4月11日、堕胎罪を憲法不合致とする判決を下しました。具体的には、堕胎を禁止し、また、妊婦の同意を得て堕胎を行 […]

1 / 212